« あんね。 | トップページ | バトンって・・・・。 »

あれ。

『あれ』。

いや、うずるんの指摘どおり、あっちのもキテタんだけど、昨日の『あれ』は、○理じゃないよ~



酒、だよ。


また連休明けの火曜日から。

酒。



いや、仕方ないんだよ。
夏の異動の内示が出たんです。
昨日。

そして、私が一番仲がよくて、お世話になって、正面に座ってて、しょっちゅう楽しい話をしている先輩が、異動になるんです・・・・

わかってはいたんだけど・・・・


というわけで、また飲みすぎる。
ほどほど、というのを知らなければ・・・・。





さて、網走、じゃなくて、ロシア。

リカはこのブログを見ている上にコメントを残しているので、私がロシア領にいるのをすでに知っていることになる。
そして、三日間暇との書き込み。


う~ん。


まぁ、普通に顔出せばいいんだけどさ。


一日目は、札幌→女満別の移動で終了。
リカへは連絡せず。

二日目。

リカの家を探すことに。
黙って。
かつてリカブログに載せていた写真と、リカの言動から。



ようは、ストーキング。




詳しい場所までは言わないけど(本物のストーカーがいたら困るから)。

あっさり発見。
撮影。

↓↓
P1010141






そして、
『網走付近のいい温泉教えて~』
というメッセージをつけて、送信。

あせってベランダへ出てくるリカを激写しようと待ち受けるが、出てこない。
動きがない。


まだ寝てるんだべか~

と、その場はあきらめ、網走駅の観光案内所へ。
リカはあてにならん。

すると、メールが返ってきた。


『網走近辺にはいい温泉ないよ~いくなら女満別の○○。』

と言った内容。
写真に触れられていない。

『あれ、写真みてないの?』

とメール。


数秒後。


リカから入電。


焦り気味のお声。

満足です。

というわけで、リカ宅訪問。

広いね~。



この日は、観光のつもりだったので、そう長居をするつもりもなく、泊まるかどうかも、な~んも考えてないし、うちらは基本的に車中泊だし、急だし、だんなもいるし、泊まるつもりもなかったんだけど・・・・





奥の部屋にいつでも敷けるようにたたんである、布団・・・・。

それ以外には何もない部屋・・・・。



『誰がいつ来てもいいように。』

と語るリカ。


そして、いまだかつて、親でさえ使っていない、準備万端のその部屋・・・・・。





と、とまろうかな・・・・



彼氏の意向も聞いていなかったので、その場は、今夜また連絡すると言い残し、去ることに。


来運の水を汲みに行く。
途中、シャリにいる、スキー部の後輩に電話する。


『ひさしぶり~。いまシャリにいる?私、小清水。』

驚かせたかったが、ブログを読んでいるので、知っていたらしい。
くやしい。

そして、また突然の来訪にもかかわらず、来運公園で待ち合わせる。
やつは、本当に来運のふもとに住んでいる。

P1010152





P1010161




水を汲み、軽くしゃべって別れる。
これから北見に散髪へ行くとのこと。

散髪しに、シャリから北見へ。
1時間半くらい?

まぁ、うちらは網走近辺にいるから、帰り連絡してみて、と声をかけておく。



その後、知床観光船おーろらに乗る。
P1010218






クルーザーは3時間コースしかないので、今回は見送り。
つか、ぜんぜん、オーロラで充分です。。。

1時間半の船の旅。
P1010170





あえて、人が写りこんでいるものをチョイス。
おーろらは年配の方が多かったです☆

いや~、よかった。
さすが世界遺産。
さすがロシア領。

終わってみると、やっぱ今度はクルーザーに。。。。と思いました。
ちゃんと装備して、時間も余裕を持っていかないとね。

まぁ、他のもっといい写真はアップしておくので、気が向いたらどうぞ。




そんで、彼氏もリカ宅お泊まりにまったく異存はなく。

リカ旦那も問題ないらしく。


来運の水と、途中で買った乾物と、HANABI!!
を持って網走帰還。



リカに思い出を・・・・
P1010225








唯一旦那に緊張をしていたが、なんと、寝た、とのこと。





そして、ハナビをしたあと、旦那に遠慮することなく、上がりこむ。



布団はすでに敷いてあった。


さながら旅館のようだ。
完璧だ。


そして、旦那はドア一枚を隔てた寝室で爆睡らしい。

リカの家にある、じゃがいも焼酎をリカが以前に汲んだ来運の水で作った氷に、今日汲んできた来運の水で割ってくいっと飲む。



美味!!



来運の水は、ちょっと甘みのある感じ。
普通にうまい。



そうこうしているうちに、私はいつもどおり、腹をくだす。
ゲリ・ラ!!

それはいいんだけど。私がトイレにいっている間になにやら、外で動きが。

だんながおきた!?





あせって、トイレを出て様子を伺うと、人が一人増えている。


たくやじゃ~ん。


彼女が車で寝ているので、すぐに帰るとのこと。
残念。


リカ、本当に残念そう(´・ω・`)ショボーン





んで、結局3時半まで酔いどれる。



焼酎うめ~。
なんか、最後、すげ~度数高い焼酎が出てくる。

つか、うめぇ。

でも、あまり無理をしないように。。。

と切り上げる。






朝。



起きると、旦那登場。

いやいや、お邪魔しています。
と今更挨拶。


とか言っている間に、だんな出勤。

お、お邪魔しました。




旦那とのふれあい、終了。

3分かよ!!



して、感動朝市場、だっけ?
なにやら、やってるらしく、3人でいく。


リカ、激怒。


海鮮丼、1200円。
↓↓
P1010230






初めてのまずさ。
ロシア料理でしょうか。

私は別にまずいならまずいで、腹に入ればなんでもいいや、と食うんだけど。

グルメなリカは違った。



ロシア人は、積極性が違う。

あきらかに作り置きなのは、お金を払って出てくるスピードでわかっていた。
なので、ご飯が冷たい。

それに腹をたてたリカは (いや、すべてに腹をたてていたけど。)、

『ご飯が冷たいのでかえてください。』

と言いに行った。


私は遠慮したけど。



まぁ、リカがこうなるのは今に始まったことじゃないので、私は別に驚かない。

けど、彼氏はちょっと驚いていたかな☆



そして、新たにどんぶりに暖かいご飯を持って返ってきた。
遠くからみていたけど、あたふたする店員に、仁王立ちするリカの姿は、相変わらず、変な迫力がありましたよ。


『海鮮丼はご飯が冷たい方がおいしい』
と言っていたらしい。




んなわけあるかっ。


一口わけてもらった暖かいご飯の海鮮丼の方がはるかにおいしかったですよ。



というわけで、激怒(リカ)しながら、帰途へ。


そのままリカを家に落として、札幌にむけて、移動を開始しました。
(不思議な薬を現地にて入手し密輸に成功。ありがたい・・・)



リカ宅に、あんなしかけがあることを、すっかり失念しつつ・・・。(リカブログ参照・知らない人はこの機にどうぞ。このページ内にリンクがあります。)





して、旭川の実家に寄って、姉ちゃんのところに行くはずだった、すげぇ旨いジンギスカンを喰らい。
札幌へ帰宅。





いい旅でした。
つか、彼氏、おつかれ。
運転。




三日で1000キロくらい走ったでしょうかね・・・・。




最後に。
電気の点かない暗い玄関に置いてあった、バブルマン。
彼女は断固として、飲ませてはくれませんでした。

P1010146






しかし、そこまでして死守していたバブルマンですが。


道東の自販機には、必ずといっていいくらい、ありました。缶しかなかったけど。
彼氏が買って飲ませてもらったけど、私には・・・ちょっと・・・・・うぅ。





つか、バブルマンって、私全然知らない。
戦後すぐの飲み物ですか?

|

« あんね。 | トップページ | バトンって・・・・。 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

凄く良い週末ですね 羨ましいです

投稿: しん | 2006年7月20日 (木) 00時59分

「ゲリ・ラ」に気が付いてくれていたのかー
さすがミカだぜ!
にしても、私の写真・・・
ホラー映画に出てくるゾンビみたいだ。
我ながら怖い。

ロシアの感動朝市、ありゃぁ酷かった。
思い出しただけでもイライラするわ。
ご飯貰いに行ったの、彼氏ビックリしてたのかぁ。
驚かせてごめんYO!

これに懲りずに、また遊びにおいでやすー♪
そして来月はよろちくー♪

投稿: りか | 2006年7月20日 (木) 08時26分

いい連休過ごせたようですね~。うらやましい。
しかし住んでいるところをブログから推測・発見してしまうあたりすごい!!
楽しそうでいいですな~。

空き部屋・・・。
おそるべし。

苦情を言いに行けるりかさんってすごいですなー。
強いですなー。

投稿: あやぼう | 2006年7月20日 (木) 10時08分

しんくん>そう、楽しそうに見えるように書いたの。
楽しそうでしょ。負けちゃだめだよ。
自分の脳みその働く限り、楽しい優先で行ってみないと。貪欲に楽しいをむさぼりつくす。できるだけ、楽しい方向に向かって突っ走る。

イコール堕落っ。

りか>ゲリ・ラ。
私が気づかないと、誰も気づかないしょ(汗
それをタイトルにするなんて、勇気がありますね。

でも、おもしろかった。

ハナビ写真。ナイスでしょ。ここぞというところで激写し、ここぞというところで使ってみた。


まぁ、冬には間違いなくいかないし、夏はもう網走は充分満喫したから、もう行かないよ。
これを読んで、きっと誰かが来てくれるよ。
あやぼうあたり。確実に・・・・

来月は、札幌で満喫。

ほんと、うちら遠距離恋愛中のカップルみたいで悲しい。


あやぼう>というわけで、リカ宅には遠慮は必要ないので、9月の初旬あたりに行くと、かなり喜ばれるよ!!
奉仕してくれるよ!

リカとなんとかは使いようです。

というか、確かにロシアは遠いけど、現実を忘れられる一番の楽園かもしれない。
だって遠いから。

苦情とかは、もうリカの十八番。
我慢のきかない性格はどっちかというと得ばかりしているので見習いたい限り。

投稿: みか | 2006年7月20日 (木) 22時17分

遠距離恋愛・・・
ホントにさ(笑)
なんやかんやで、毎月、お互いの家に泊まってるなんて、我ながらありえないわ。

>苦情とかは、もうリカの十八番。

ま まじで!?
指摘されて思い出すと、確かにそうかも・・・ひぃ。
いやっ、でも、私は決してただ「我慢がきかない」訳じゃないのYO。
私がキレルのはたいてい「相手は客商売のくせに、私が払った金額に見合った仕事をしない」時とか。
あと、コンビニでウン○したおっさん、次に私が入るのに流してなかった時とかさー。
あと他にはー  ・・・って結構あるや・・・

あぁ・・・orz

投稿: りか | 2006年7月22日 (土) 11時29分

>苦情とかは、もうリカの十八番。

いやぁ、そこは張り切っていいと思うよ。
主張は大事。

個性を生かしていこうよ。

結局、今日、ダラダラするとかしって、実家にいくことになりそうだ。
今から。
飯食いに。

投稿: みか | 2006年7月22日 (土) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106847/2725387

この記事へのトラックバック一覧です: あれ。:

« あんね。 | トップページ | バトンって・・・・。 »